07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--/

--/--

--.

□スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/--/--:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2012/

04/09

Mon.

□一つ目出来たよー!(みんなー) 



次のトレフェス有明7に向けての新作できましたー。
新作と入ってもTortoiseに続いてのリメイク作品になります。

CIMG3572.jpg
記念すべきFormsシリーズのトップバッターRabbitの後継品、「Rabbit-β」!

CIMG3573.jpg
旧Rabbitと比較するとこんな感じになります。
全体的に角が取れてサイズも一回り小さくなってます。

CIMG3575.jpg
全身にマウント穴を増加してあるため写真のように腿のほかに手首の横辺りにもオプションを装着できます。

CIMG3574.jpg
武器っぽいものはこんな感じ。
銃剣の基本形にニンジンの意匠をくんであります。

CIMG3585.jpg
バックビュー。耳の形なんかは一番変化がわかりやすいポイントかもしれません。

CIMG3586.jpg
耳を跳ね上げてみたところ。
尻尾も大きく変わったところで、以前はとがった形になっていましたが、今回は円盤状になってます。

CIMG3583.jpg
アクショーン。

リメイクの際には単純なバージョンアップではなく、今まで手に取っていただいた方には目新しく、そうでない方にはマイナーチェンジ程度に考えてもらうように仕上げてみました。
自分としても一番長く付き合ってきた相棒的存在ではありますので今までのRabbitも新しいRabbitも「これはこれで!」と見ていただけたら幸いだと思います。

なお今回Rabbitのリメイクを発表したということで、旧Rabbitの方はひとまず絶版という形にさせていただきます。
しかし「旧Rabbitの方が良い!」という方々がいれば再販をすることも考えてあるので、そのような意見があればどんどんください!
関連記事

Posted on 2012/04/09/02:47 [edit]

category: Sculpture

trackback: 0     comment: 3

Page top△

2012

04/09

Mon.

19:40

No name #- | URL | edit

以前の武骨な得物も好きでしたが、新作の三角形の小ぶりな刀身も似合ってますね
手の比率が若干大きくなったように見えますが、全体的に丸みが増したことと相まって
格好良さに愛嬌が加わった印象を覺えました

 

2012

04/10

Tue.

05:45

No name #- | URL | edit

おお~全体的に丸くなりましたね!
手も大きくなって前腕と一緒になったのは個人的にgoodです^^
これは胸の稼動域も上がったのでしょうか?
なんにせよ一つのデザインとして確実に円熟しててさすがとしか言えないです><
しかし個人的には旧Rabbitは旧Rabbitで好きでどちらとは選べません^^;
自分はどちらも欲しいところですね・・・・

 

2012

04/10

Tue.

13:28

ARATA #- | URL | edit

>以前の武骨な得物も好きでしたが、新作の三角形の小ぶりな刀身も似合ってますね
手の比率が若干大きくなったように見えますが、全体的に丸みが増したことと相まって
格好良さに愛嬌が加わった印象を覺えました

以前のRabbitが一番最初のものということでデザインラインがかなり違っていたのでその辺を重点的に改修して滑らかなラインにしてみました。それに合わせて武器の方にもテーマ性をと。手は実際に大きくなってますが顔が小さくなっているのでより大きく見えるのかもしれませんね。

>おお~全体的に丸くなりましたね!
手も大きくなって前腕と一緒になったのは個人的にgoodです^^
これは胸の稼動域も上がったのでしょうか?
なんにせよ一つのデザインとして確実に円熟しててさすがとしか言えないです><
しかし個人的には旧Rabbitは旧Rabbitで好きでどちらとは選べません^^;
自分はどちらも欲しいところですね・・・・

胸についてはジョイントを露出させた方がデザイン的にしまると思ってみたのですが、結果としてお察しのとおり可動範囲が格段に上がっています。ちなみに膝の可動範囲についても大幅に広がっていたりします。
デザインとして円熟していると言われると気恥ずかしい気もしますが、やっぱり嬉しいものですw

 

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://ata36.blog110.fc2.com/tb.php/465-c87c03a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。